プログラミングに役立つ情報をメモしています

Rubyの記事一覧

Ruby入門 PART11 (HTTPアクセス) (全11回)

open-uri ファイルのように簡単にHTTP/FTPにアクセスできる

open_uriメソッドを使えば、プロキシの使用、BASIC認証、SSLのCA証明書の指定などが可能。

net/http HTTPセッションを使うことも可能 [crayon-5c11637837…

Ruby入門 PART10 (Thread,Mutex,Queue) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. Thread Ruby1.9以降はネイティブスレッドを使用して実装されている ネイティブスレッド生成はシステムコールを使用するため比較的低速らしい そのためスレッドは最初に作ってプールしておくことが望ましい CRubyではGiant VM Lock(GVL)を使用して同時に実行されるスレッドを1つに制限している。既存の拡張ライブラ…

Ruby入門 PART9 (キーワード付き引数(Ruby 2.0以降)) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. キーワード付き引数

順序が変わっても問題なく受け取れる

キーワード付き引数+オプション引数ハッシュ

通常引数+オプション引数ハッシュ …

Ruby入門 PART8 (ブロック、Proc) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. ブロック メソッドの引数として渡す無名関数のようなもの ブロックはメソッドと違い、多い引数や少ない引数を渡してもエラーにならない

ブロックをProcオブジェクトとして受け取る 引数名の前に&を付けると、ブロックを仮引数として受け取れる &を使った仮引…

Ruby入門 PART7 (ファイルIO) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. ファイルIO 特定の正規表現にマッチする行をファイルから抽出する

ファイル書き込み

ファイルポインタの操作(1バイト単位)

エンコーデ…

Ruby入門 PART6 (文字列・シンボル・正規表現) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. 変数展開

ヒアドキュメント

変数展開しない場合

sprintf sprintf関数またはString#% [crayon-5c1163…

Ruby入門 PART5 (オートローディング) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. オートローディングとは 必要になったときにクラス・モジュールを自動的にrequireする

ネストしたクラスをautoloadする

Ruby入門 PART4 (モジュール) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. モジュールとは 名前空間を作る モジュールのインスタンスは作成できない 用途 モジュールオブジェクトの特異メソッドを定義し、名前空間付きの関数として使う モジュール関数を定義する クラスのインスタンスメソッドとして取り込む クラスオブジェクトの特異メソッドとして取り込む(=クラスメソッド) 名前空間付きの関数を定義するために使う場…

Ruby入門 PART3 (クラス) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. 変数、定数のスコープについて クラス、モジュール、メソッド、トップレベルはそれぞれ独立したローカルスコープを持つ。 そのため、それぞれで定義したローカル変数は、直接参照できない。 ただし、定数(先頭の文字が大文字の変数は、定数と判断される)の場合は、ネストを内側から外側にたどって順番に定数を探索するので、例えば、クラスで定義した定…

Ruby入門 PART2 (コーディングスタイル、コーディング規約) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます. コーディングスタイル Ruby Association コーディング規約 Rubyコーディング規約(Ruby Association) クラス クラス名はキャメルケース、かつ大文字で開始する

モジュール モジュール名もキャメルケース、かつ大文字で開始する [cray…