プログラミングに役立つ情報をメモしています
Ruby プログラミング

Ruby入門 PART6 (文字列・シンボル・正規表現) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます.

変数展開

ヒアドキュメント

変数展開しない場合

sprintf

sprintf関数またはString#%

正規表現

String#=~はマッチが成功したらインデックスを返す

正規表現置換

正規表現キャプチャ

RegExp#===

スラッシュが多い場合は、%r記法を使う

RegExp#match

文字列のスライス

シンボルとは

名前を示したいが、文字列そのものが必要ではないときに使う

シンボルのメリット

  • 文字列の生成よりもやや高速
  • 比較が高速
  • Immutableなので書き換えられる心配がない

シンボルと文字列の比較

参考

Stringクラス

Symbolクラス