プログラミングに役立つ情報をメモしています
Ruby プログラミング

Ruby入門 PART4 (モジュール) (全11回)

パーフェクトRubyを読んで、重要なポイント等をメモしていきます.

モジュールとは

  • 名前空間を作る
  • モジュールのインスタンスは作成できない

用途

  • モジュールオブジェクトの特異メソッドを定義し、名前空間付きの関数として使う
  • モジュール関数を定義する
  • クラスのインスタンスメソッドとして取り込む
  • クラスオブジェクトの特異メソッドとして取り込む(=クラスメソッド)

名前空間付きの関数を定義するために使う場合

「Mix-in」あるクラスのインスタンスメソッドとして取り込む場合

標準ライブラリのEnumerableモジュールを独自クラスにMix-inしてみる

組み込みクラスのArray, Hash, Range等にインクルードされている

eachメソッドが定義してEnmurableモジュールをincludeすれば、独自クラスに繰り返し系の関数が使える

メソッドを、あるオブジェクトの特異メソッドとして取り込む(extend)

モジュール関数を定義する

参考:標準ライブラリ一覧

標準ライブラリ一覧